11月7日ラジオ

前川清特集

中学2年からファン。

曲導入部に小野ちゃんによる語りが入る。

長崎は今日も雨だった/内山田洋とクールファイブ
・名演奏、名アレンジ、名歌唱。

噂の女/内山田洋とクールファイブ
・慟哭の絶唱ですよ。
・ここはアレンジャーなり譜面に書いてないと思う。
・前川清のオリジナリティ。うわさわぁわぁわぁで全国を席捲してしまった。
・前川清をwikipediaで調べると演歌歌手と書いてる。だめだね。あの人は演歌歌手ではないんです。あの人はロックとはいいませけど、歌謡曲、広いいい意味で、正しい意味で、にっぽん人の琴線に染み入る偉大な歌手という意味で歌謡曲。私もそうです。ちょっと失礼ですけど。
・当時ロックコンサートの匂いがした。
・人生で尊敬するのはクリント・イーストウッドとモハメド・アリと前川清と風間ゆみです。

愛のいたずら/内山田洋とクールファイブ
・この曲もすごいんですよ、ワルツなんです。
・ほんとに円熟期にはいったノリノリの頃の実験的な曲。
・この曲は前川さんの魅力満載っていうかあの方のね、テクニックの宝庫みたいな。
・私大好きな曲。

そして、神戸/内山田洋とクールファイブ
・絶唱、熱唱、名唱
・クラプトンっぽい、洋楽っぽい、この人の歌はね。

ハートブレイク・ホテル/前川清

前川清のすきな曲ベスト
・逢わずに愛して
・噂の女
・恋は終わったの

恋は終わったの/内山田洋とクールファイブ
・ベスト盤に入っていた。湘南のうた。
・噂の女と同じぐらい好き。
・バックの人達も名演奏
・この空虚な味わいはまさに茅ヶ崎だなと。

生歌
中の島ブルース/内山田洋とクールファイブ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です