月別アーカイブ: 2011年5月

5月28日ラジオ

仙台DateFMから生放送!!
被災地をGIPの佐藤社長に連れられて!?原さんと見てきたそうです。
そしてゲストに原さん。

内容は「東北へ届け 愛のメッセンジャーサービス」

■Let’s try again/チーム・アミューズ
・制作してみて音楽的にも刺激になった。

■桑田さん発言
・いま【政局という名の椅子取りゲーム】をしていてどうしたものか。
・原さんも言っていたが、戸田恵子さん歌う「アンパンマンマーチ」見たらしくとてもよかったようです。
・被災地をみて「静寂。ざわついた感じの静寂。」

■月光の聖者達/桑田佳祐

■最近していること
・海入ったり、ジョギングしたり、最近調子がよくてもてあましている。
「夏に野球場かなんかでやりませんか。バンドではいきません。粗末なライブやりませんか。適当なこというと山内におこられちゃう。」
・最近15分ぐらいジョギングしている。「みじかっ!」と自分で突っ込む。
・くるぶしぐらいの波でサーフィン。
・術後10カ月。最近自分の病に甘えてる。

■BOHBO No.5/サザンオールスターズ
放送的にいいんでしょうか?

■それ行けベイビー!!/桑田佳祐

■生歌のコーナーin杜の都
※My Foreplay Music /サザンオールスターズ
・原さんのコーラスがはいるとサザン度がぐっと増してハデになる。改めて原さんの声のすごさを感じた。

■風の詩を聴かせて/桑田佳祐
来週は収録。

番組の最後に奥さんを隣にして「さぁキャバクラいこっ」だってw

5月21日ラジオ【棚からひとつかみ(男性編)】

3週連続の録音。

■近況
・映画「ブラックスワン」を一人で見にいった。
・結論、おもしろかった。ナタリー・ポートマンがいい。おどろおどろしい場面もあったり。
・ドコモ夏キャンペーンのCMロケのために滋賀県にいった。

内容は「棚からひとつかみ【男性編】」

リスナーとの音楽情報交流会のみたいなもので楽しい。

■長い夜(25 or 6 to 4)/シカゴ
・1970年、懐かしい、中学校の頃。ビートルズ後、群雄割拠していた。

■If It Wasn’t For Bad/エルトンジョン&レオンラッセル
・2010年
・このアルバム「THE UNION」にはいい曲がいっぱいはいっている。

■デサフィナード(Desafinado)/スタンゲッツ&ジョアンジルベルト
・1963年のコラボアルバム。

ジャケ買いについて
俺は年に一度から二度タワーレコード行ってジャケ買いだらけ。ストレス発散法。
原坊はするけど、視聴なんてめんどくさいことはしない。
・ダイアナ・クラール。いい女。ジャケ買いした。
・アン・バードンのオン・ザ・センチメンタル・サイド。ジャケ買い。

■That Lady/アイズレーブラザーズ
・1950年代にボーカルグループとして出た。
・1970年。ギターが特徴的。

■金色の髪の少女(Sister Golden Hair)/アメリカ
・1975年。
・5枚目のアルバム「ハーツ」から。売れた。

■Steppin’Out/ジョー・ジャクソン
・1982年。この頃は懐かしい。
アルバム「ナイト・アンド・デイ」は500回聴いた。

■三つで五百円/西条ロック
日本人の体格、音感、声質にあっているのが歌謡曲。
・1975年発売。
・流しの歌手が妻から逃げられて生活がなりたたなくなる歌。

■The Song Is You/フランク・シナトラ
・男子は失恋なんてしてちゃだめ。ふられたら次。四股、五股かけなさい。それが青年男子の生きる道。
・1942年。

■Burn It Off/Blues Explosion
・好きな子がいるかとの質問に対して、いるかいないかっていったら、いる。だからどうしようというわけはないがモチベーションの大本。

■We’ll Run Away/The Beach Boys

■Mchate Aliya/ルネ・ペレーズ(Rene Perez)
・アルジェリア出身しかわからない。ジャケ買いしてきた。

■モーニン/ホセ・ジェームズ
・2008年。
・駄菓子専門のロックバーがやりたい。
音楽でなんとか研究会とか好きじゃない。学術的に切り込むのは考えがせこくねぇかとおもう。

■天国に結ぶ恋/徳山璉、四家文子
・この曲なける。

■Mr. Bojangles/ボブ・ディラン
「Dylan」が一番大好きなアルバムだが、アマゾンで高額(12,000円ぐらい)で売ってた。
このディランの声を聴いてるだけで泣ける。
・【プラネットウェイブス】とか【新しい夜明け】の頃に出たアルバム。
・高校3年から大学1年の頃に、この曲を聴いて音楽やろうとおもった。夢をありがとうっておもいました。

■今日の8小節:生歌
放射能って最近どうよ?
あんまりテレビでやらないから
それほどたいしたことはないのかなぁ
メルトダウンもレベル7もすっかりなれてきて
マスコミ、東電、政府も好都合
そんなことって、あるわけねぇ
じょうだんじゃねぇよ、おちゃばたけ

■古の風吹く杜/桑田佳祐
・来週は生放送。
・滋賀に住みたい。

2011ドコモCMソング発表

本日桑田さんがドコモのCMソングを書き下ろしたとの情報が発表されました。
最近のラジオでレコーディングをしていると言っていたのは、この書き下ろし新曲のことだったということでしょう。

発表されている新曲情報をまとめると
■2本のアコースティック・ギターとフリューゲルホーンで紡がれるしっとりとした曲調。
■しっとりとした雰囲気の中に郷愁が漂う。
■一度聴いたら忘れられない明るいメロディ。
■明日への希望へとつながっていくような印象をもつ曲。
ということのようです。
wikipediaによるとフリューゲルホーンとは
【金管楽器の1種であり、管の内径が太い。音色は、トランペットやコルネットと比較して、より太く、一般に「より豊かで暗い」「甘美」と形容される。】とのことです。形状はトランペットに似ているが、非常に柔らかな音がするようです。

FREE SOUL. the classic of NINA SIMONEを聴いた

5月14日のラジオでも紹介されたニーナ・シモン。

キラーストリート収録曲「殺しの接吻」のライナーノーツでも大好きな歌手として紹介されている。

5月14日のやさしい夜遊び「棚からひとつまみ」で流れたのは
■Tomorrow Is My Turn

アルバム【FREE SOUL. the classic of NINA SIMONE】の17曲目に【WORK SONG】が収録されている。
この曲を聴いて思い出したのが桑田さんが夜遊びで歌った【WORK SONG】
N.Adderleyの代表曲。ワーキングともいうらしい。

wikipediaによると
「ナット・アダレイはアメリカ合衆国のジャズ・コルネット奏者。キャノンボール・アダレイの弟。」

歌詞はふるーい古墳から出てきたようです。
桑田さんが1人で録音した音源。
ラジオでしかできないプレミアム感があります。

古い古墳の中から出てきた日本語版歌詞】もじおこし
しょぼくれたちんこのけや
けつのあな まわりのけ
なにげなくのぞいたら
みなれぬいろがある

くろでもなきゃ、ちゃいろじゃなぁーい
ひかるけをみつけた

そりゃぱつきんっ!! なんとぱつきんっ!!
ほらちんこにけがはえた

○○○○○?まんこのけや
へそのしたのちじれげ
てかがみでのぞいたら
ふしぎないんもうがある

わがせんぞにパテレン系が
いたなどとはきいたこたぁねぇ

そうさぱつきんっ!!
もろぱつきんっ!!
きんぱつのけがはえた

ほらちんこにけがはえた
きんぱつのけがはえた
あきかぜのせいかしら(そんなことねぇよ)
ほらちんこにけがはえた

5月14日ラジオ【棚からひとつかみ(女性編)】

私的な都合で番組開始に間に合わず
23:12から聴きました。
そのため近況報告を聞くことができませんでした。

番組は「棚からひとつまみ」
で今回は女性に焦点を絞ったようです。
来週の放送は男性中心の選曲になるようです。

■Maybe/Asa

■太陽はひとりぼっち/ミーナ

■You Haven’t Seen The Last Of Me/Cher

■夜が明けたら/浅川マキ
※この曲の途中から聴けました。
※先週に紹介された【太陽はひとりぼっち】が聴きたかった。

■Bette Davis Eyes/Kim Carnes

■Will You Still Love Me Tomorrow?/James Taylor,Carole King
・2007年のライブより
・泣けた。
・いいライブだからおすすめとのこと。

■Pu Yai Lee Santana/RungFahPuping
・アンダーグラウンドに詳しいビクターの田中さんがもったきたタイのオムニバスアルバムより。

■Tomorrow Is My Turn/NinaSimone
・桑田さんがよく紹介するニーナシモン。大好きなシンガーだそうです。

■All I Want Is You/RobiKahakalau
・いつも401stでマッサージをやるときにスタッフがかけてくれるハワイの曲。

■花街の母/金田たつえ
・これいい曲とのこと。
・たまにいくスナック(スナック好きらしい)のママが歌ってくれてお気に入りのようです。

■Betcha Gon’Know/Mariah Carey
・マライアキャリーのこのアルバムは好きとのこと。ジャケットだけ抜ける。

■I Will Follow Him/LittlePeggyMarch

■Master/EmiMeyer
・音楽好きの主治医から紹介された歌手。

■今日の8小節(全然8小節じゃないと自身でつっこむ)
※歌詞が長いので覚えきれず、聴きとれない部分が多々・・・。こんな感じの歌詞だったという程度です。
「原発を止めるのがいいのか悪いのか私にはわからない♪
 便利な世の中を謳歌して、散々電気を使いお世話になりました♪
 浜岡を止めた判断は正しいと思わざるをえ・な・い♪」