月別アーカイブ: 2011年6月

6月25日ラジオ(33回目のデビュー記念日に、勝手にひとりで生歌スペシャル)

夜遊びスペシャル三井住友銀行プレゼンツ
33回目のデビュー記念日に、勝手にひとりで生歌スペシャル

・録って出し
放送は23:00~25:00の2時間

※後日聞き直して手直しを加えるかもしれません。やり直さないかもしれません。2時間聞きながらまとめたので間違いや抜けがあるとは思いますが、速報の簡単なまとめとしてご覧ください。

以下ライブ内容

「道端アンジェリカです。軽くやるから今日、あまり騒がないように、病み上がりだから、粗末な編成でやりますから、軽くいきます。お手拍子よろしくお願いいたします。本当にありがとう。」

■瞳の中にレインボウ / サザンオールスターズ
「MUSICMANというアルバムがありましてアコーッスティク編成でやってみたいと思います。」

■現代人諸君(イマジンオールザピープル) / 桑田佳祐
・テンポ遅め。
・アコースティック
・ボーカル、しゃがれた歌い方。
前曲と連続で曲紹介なしで突入

■SO WHAT / 桑田佳祐

■いいひと / 桑田佳祐
「楽しいね~」
「久しぶりだから、テンポだすことわすれちゃう。」

■OSAKA LADY BLUES / 桑田佳祐

CM

「そういうことでMUSICMANからやれましたけど、ここにいるメンバーで一緒にアルバムをつくっていた。やっとみんなの前でミュージックマンの曲をはじめてできた。この日がきたなぁってかんじで、あのまぁいろいろありますね。」

「近いうちにいいニュースがいくと思う。」

■栞のテーマ / サザンオールスターズ

■夕陽に別れを告げて / サザンオールスターズ

■ロックンロールスーパーマン / サザンオールスターズ
・エレキギター入る。
※7月10日追記
・斉藤誠さんの日記によると → 僕は全編アコースティクギターとコーラスで参加(途中エレキに聴こえた部分は、アコースティックにディストーションをかますという反則技でした!)とのことです。

CM

メンバー紹介
ギター:斉藤誠
キーボード:片山敦夫
パーカッション:河村”カースケ”智康 リハーサルなしでいきなり本番らしいです。
波の音のSE

■古の風吹く杜 / 桑田佳祐

■グッバイワルツ / 桑田佳祐

※途中替え歌
広島と長崎と福島はいったい我々になにを語る
二度とあやまち繰り返さぬと
固く誓ったはずなのに
近頃はだれかれも原発を
悪魔だ、凶器だというけれど
平和利用だ、得だ、便利だと
みんな浮かれていたじゃない
大切な子供らを守りなよ
持ちうる金・技術・知恵を使い
道はこれから険しいだろな
立ちなおらずにおれましょか

CM

「おかげさまで33年たちました」
・特別ゲストが紹介される
 原由子 松田弘

■MY FOREPLAY MUSIC / サザンオールスターズ
松田弘と原由子のコーラス入る。
「松田弘くん、柄になく照れております。ビッグニュースがあります。いや普通のニュースです。おじいちゃんになります。」娘さんのお子様(女の子)のようです。来週生まれるとか。
原さん「ありがとうございます。みなさんに応援していただいてここまでこれました。」
桑田さん曰く、原さんは来るべき日に備えて練習したり筋肉つけているそうです。
「次の曲いく?弘くんの一つ年上ののセクシーな奥さんが好きな曲。」

■夕方HOLD ON ME / サザンオールスターズ

■真夏の果実 / サザンオールスターズ
・2008年の日産スタジアム、雨がすごかったのだけおぼえてる。みんな3年前おぼえてる?なんでこんな雨の中歌わなければならないのでしょうかと思ってた。
・私がCMにださせていただきまして渡辺謙さんの後で、俺でいいのかなぁとおもったんですけど

■明日へのマーチ
「原さんと松田さんに手伝ってもらおうとおもいます。」
原さんコーラスいいです。

■それ行けベイビー!! / 桑田佳祐

■スキップ・ビート / 桑田佳祐

■銀河の星屑 / 桑田佳祐
・イントロ

■悲しい気持ち / 桑田佳祐
・原さんコーラスあり

■本当は怖い愛とロマンス / 桑田佳祐
・原さんコーラスあり
・A HARD DAYS NIGHTでフェードアウト

■月光の聖者達 / 桑田佳祐
放送できなかった部分は来週の夜遊びで放送するようです。

6月18日ラジオ

ROCK ON 再生中。

「録音だからAKBの選挙とか大連立とかがどうなったとかわからない。メルトスルーとか当初の情報から違ってきて、なんか流されちゃってんのかなぁと思う。」
「先週明日へのマーチを聴かせて評判がいいかどうかもわからない。(録音だから)テルさんがいいっていってくれたから、いいんだよね。」

■勝手にシンドバット / サザンオールスターズ
・これでデビューした。
・「斎藤ノブさんありがとうざいます。夏木マリさんと結婚したそうですね。おめでとうございます。最初リズム録る時に斎藤ノブさんがあーしたほうがいいよ。こーしたほうがいいよ。といってもらいたすかりました。
・「33年でなんか途中のことは憶えてないんだよね。最初のことはおぼえてるんだけどなぁ。忙しかったとかあそこいったとか。33年でメンバーといっしょにいたことあんまりないし。お互い連絡とってないしねぇ。この33年実にたんぱく。お互いの家を知らないし行ったことない。それぞれの人生があるんだし。みんななんとなく元気なんじゃない。うん。それでいいじゃん。

■発言
「のんびりやってください。ゆっくりすきにやってくださいといってもらうが、他人にいわれてこれほどむずかしいことはない。」

■いとしのエリー / サザンオールスターズ

■本当は怖い愛とロマンス / 桑田佳祐
・「シングルにしようとなったときにロンドンに行ってPV録ることになってて楽しみにしてた。でっかいお城とかストリートとか。」

■発言
ワイパーの無機質の音がすき。傘に落ちる雨粒の音とか。あとひとりで運転するときおもいっきり発声練習している。となりの車のひとにきこえててもいい。

■東京 / 桑田佳祐
正直いうとレコーディングが一番すきかな。ライブがきらいなわけじゃないんだよ。なんだかうまくいえないんだけど、どんどん音楽のかたちがかわっていくのを見てたり、おもいついたりするの場にいるのがいい。

■明日へのマーチ / 桑田佳祐

■DIRTY OLD MAN / サザンオールスターズ

■来週の生歌ライブについて
・「とんでもないリクエストきちゃうんだもん。ダウンタウンブギウギバンドとか。リクエストは参考にしてます。そのくらい、いっとかないとね。」
・「とにかく自分で歌う曲は自分できめる。」
・「たいしたライブじゃない。」
・「やるのは2,3曲であとは話とトイレタイム。」
・「弾き語りでもやろうかなぁ。」
・「1人でやるっていってても、実際ちがってもつっこまないでよ。」
・「タダだからくるでしょう。少しでも料金とるとすぐこなくなっちゃう。」
・「術後10カ月で退院後はじめて人前でライブ。」
・「かるくだよ。あんまりさわぐなよ。」
・「来週明日へのマーチも歌おうかなぁと心の底でおもってる。」

6月11日ラジオ

ROCK ON

■近況
・「ぶっちゃけレコーディング。好きだねぇ、どんなときでも。」
・「なぜかレコーディングしてるわけですよ。いいじゃん、俺プロなんだから。俺の仕事ってたらライブしてるか、レコーディングしてるか夜遊びでしゃべってるしかない。」
・癌の術後の検査をしてきてセーフだった。
・「先日レコーディングしてたら、冷やし中華が食いたくなった。お酢がかかってて、紅ショウガがのってて、かまぼこがうすくきってあるやつ。それをたべた。ばくばくくったら、きもちわるくなって、大変だった。まだちょっと消化器官が100%じゃないと実感。いまはちょっと弱ってる。」

■今日オンエアーする明日(あす)へのマーチについて
・「くだらない曲ですよ。NTTさんに話していただいて、コンセプトとか方針を聞いててアイデアが湧いてきた。」

■CMについて
・「私が携帯の役。滋賀県の近江八幡でロケ。いいとこだね。美しい街。」
・「琵琶湖付近の近江八幡で5月に撮影。たのしかった。」「私、携帯ですから。」
・「渡辺謙みたく渋い動きできねぇかなぁ。」

■あなただけを / サザンオールスターズ

人生の中でベスト5に入る曲。(あなただけをについて語るときには頻度の高い発言)

「昔、観音崎にあるスタジオで、横須賀スタジオ。もうない?目の前が海で、手前にプールがあって、夏になるとおねえちゃんが見えて、不謹慎な思いで、そこでレコーディングしてた。となりがハーバーみたいになってた。山本拓夫くんとブラスのダビングしてたら、月の帯が水面を照らしてた。そこで、あっなんか詩がかけそうだなというのをおもいだした。」

■6月25日の生歌ライブについて

・番組のお知らせでリクエストを応募してると発表された事について
「どう考えても選曲は自分でやります。生身の人間。CDラジカセじゃない。発表を聞いてあわてた。曲を厳選するのは自分でやります。」
「時間は2時間やって約2曲w。」

■桑田さんの願い
「ここ何十年も、ひとりで街歩くとか、電車バスに乗るとかはない。だれかが一緒にいてくれないとだめ。自分で運転する車の中が唯一ひとりの時間。街をきままにあるけたらなぁとか微妙な高望みなんでしょうか。ひとりあそびしてみたい。しあわせだろうなぁ。」

■月 / 桑田佳祐

■新曲発表コーナー
桑田佳祐・作詞・作曲・編曲
「明日へのマーチ」

桑田佳祐:ボーカル、ギター、タンバリン、バイスクルホン(その他いくつも)
斎藤誠:ガットギター、アコースティックギター
曽我淳一:チェレスタともう一つ聞き取れなかった。
西村さんと村田さん?(これも聞きとれず。):フリューゲルホン計4本
・60年代のカレッジフォークをイメージした。
・3人編成
・フォーククルセイダースとか。
・団塊の世代の方達がやってたフォークトリオをイメージ。
・「福山雅治にも同じタイトルがあるなんてしらなかったんだよ。96年頃のアルバムの曲で。ゆるしてくれよぉ。あったっていいじゃねぇかよぉ。
・「今回の日本のこういった事態というか。経験したことのない状況のなかでつくられたんだなって。」

■あじさいのうた
・去年の原坊がやったライブで7月4日に鳩サブレもってでてった。

■録音なんでAKB総選挙どうなったでしょうか。
「大島さんとか板野さん。柏木、俺の世代は柏木由紀子で今は柏木由紀。」
秋元っちゃん?に昔、放送作家の頃、レコードあげた。くださいといわれてベストテンの後にサザンの新譜をあげたことがあった。俺も気が小さいから買えよといえなかったw。10ナンバーズからっととか。

■波乗りジョニー / 桑田佳祐

■銀河の星屑 / 桑田佳祐

■6月25日のライブ告知
「お客さんは無料?おれもノーギャラなのかなぁ?wちいさいおとこです。」
「リクエストしなくていいです。ライブは自分で選曲します。CDラジカセじゃないから。」
※桑田さんの音楽家としてのプライドや矜持を感じるコメントです。

6月4日ラジオ

録音。
内容は「夏のショートポエム」

先週放送したのDATE FMのDATEは伊達正宗からきているとの雑学を披露。
名取市 閖上地区を見たが言葉がでない状況だったとのこと。
「津波の威力はすごい。アスファルトがはがれちゃう。砂利がまるだし。流された車とかボートも無残にさらされている。なんかとってもみたことのない光景でありました」とのこと。
日和山もいった。原坊が泣いてた等の話が多々あり。

■近況
・またレコーディング。
※俺はレコーディングするのが仕事だから。人生の半分はレコーディングしてる。
・ジョギングしてる。あじさいがきれい。

■愛の言霊/サザンオールスターズ
「いよいよ夏だねぇ。どんな夏になるのでしょうか。」
「ギター弾いているのは小倉博和。いまなにやってるのかな。」

■新曲「明日(あす)へのマーチ」について
・来週夜遊びでオンエアーされるそうです。
・本日6月4日からテレビで放送されはじめました。
・CMは桑田さんがスマートフォンになるお話のようです。
・6月10日以降のCMは新しい展開になるそうです。

■薄紫の雨が降るというポエムで思い出すのは
・北鎌倉駅から建長寺まで歩く時の明月院、あじさい寺とからしいです。
・瑞泉寺という所もよく桑田さんがおすすめしてます。
・このポエムはただの雨をこんな表現できる叙情性が素晴らしい。
・夜遊びでリスナーから投稿されるショートポエムをあつめて本にしたいぐらい、それぞれのショートポエムを絶賛してました。

■「ここえきて、今、なんかこうみんなふりかえってるよね。人間らしさとか。人の限界とか。美しい自然についてふりかえってる気がする。

■なぜ仙台が杜の都といわれているか
・ウィキペディアをみたけど諸説あるようだがこれだというものがなかった。
・あの街の静寂がすきなんだよ。

■女流詩人の哀歌/サザンオールスターズ
・6月25日の夜遊びはサザンデビュー33周年のスペシャル企画として、東京FMホールにて2時間生歌スペシャルと山内さんが発表。
・【勝手にひとりで生歌スペシャル】
・桑田さんは「気楽にやる。本格的なライブがいつできるかを探りつつ、慣らしていくかんじ、あたためていくかんじでやる。詳細はまだきまってない。一人でギターもっていくのかとか。」

■古の風吹く杜/桑田佳祐

■生歌:アカシアの雨がやむとき/西田佐知子

■悲しみよこんにちは/桑田佳祐