月別アーカイブ: 2013年3月

3月30日ラジオ

桑田さん1ヵ月の充電期間。第5週目。
デビュー35周年
5週連続特集
桑田佳祐の35年をオールリクエスト!!第5弾!
代行DJ斉藤誠

ロックンロール・スーパーマン 〜Rock’n Roll Superman〜 / サザンオールスターズ

斉藤さん「曲を作って、アレンジして、レコーディングして仕上げることっていうのはそんなに簡単な事じゃないと思うんですよ、えぇ。簡単な事じゃない。でもね、この時の桑田さん、もうどんどん作ってましたね。ある程度できてくると、もう次の曲に着手してて、でも何曲も同時にレコーディングが進行してるというね、ほんとにすごいペースで、僕なんかついていくのが必死だったんですけども。えぇ、まぁほんとにこのアルバム、もうこう、気合はいりますね。これ聴いてるとずぅーと。この曲なんかはね、なんか70年台の、エレクトリックライトオーケストラみたいな香りがして、ストリングスとかサックスが入ってるでしょ、ちょっとゴージャスなイギリスのロック・バンドって感じがしてかっこいいですね~。」

ROCK AND ROLL HERO / 桑田佳祐

愛の言霊 / サザンオールスターズ

斉藤さん「いやでもこういう曲はこういうオルガンの展開とか一体どうやって作るのかなって私思いますね。なんかこう無国籍で、なんか民族的な雰囲気があって、そういうのは作る最初っから頭にあんのかな?あの時間よ止まれ♪の後に、不思議な楽器の音がするんですよ。あれなんだろ?なんのサンプリングなんだろ?で、しかもあの音ってちょっと曲のピッチにあってないんですよ。でもね、ピッチがあってないのが物凄い強烈なインパクトになって。それがくるとサビ来るぞ!サビだっーっていう、これものすごい発想ですよね。ヒップホップっぽい所もあるし、インドネシア語も聴こえて来ませんか?途中で。聴こえてくるよね、でもって歌詞はというともう難しくわかりましぇーんって感じ。」

おいしい秘密 / 桑田佳祐

勝手にシンドバッド / サザンオールスターズ

祭りのあと / 桑田佳祐

愛する人とのすれ違い / サザンオールスターズ

Let’s try again / 桑田佳祐

月光の聖者達 / 桑田佳祐

いとしのエリー / サザンオールスターズ

DEAR MY FREIND / 桑田佳祐

3月23日ラジオ

桑田さん1ヵ月の充電期間。第4週目。
デビュー35周年
5週連続特集
桑田佳祐の35年をオールリクエスト!!第4弾!

代行DJ:斉藤誠

ゲスト:河村カースケ智康、金原千恵子

Yin Yang / 桑田佳祐

YOU / サザンオールスターズ

銀河の星屑 / 桑田佳祐

女神達への情歌 / サザンオールスターズ

斉藤さん「僕個人としてはこの曲、2000年の年越しゴン太くんの集いというライブで演奏したことあるんですけども、そのときまずね『なんて難しい曲だろうと』思ったんですよ。最初のうちはブルースのコード進行で進んで行って、ブルースだからって、ちょっと気を緩めていると大変なことになるの途中から、次の展開でジャジーになって、で、今度コーラスは、このあのビーチ・ボーイズ的な、あるいはちょっとスティーリー・ダン的に展開していって、コードもどんどん複雑になってくんですよ。でも、そこに歌われている歌詞はですよ。これは男の歌ですよ。ほんと。あのAVの事を歌っているんですよね。」

幸せのラストダンス / 桑田佳祐

唐人物語 / 桑田佳祐

声に出して歌いたい日本文学 / 桑田佳祐

素敵な夢を叶えましょう / サザンオールスターズ

金原さん「これ”さくら”っていうアルバムすっごいほんと大好きで、今でも私時々聴いたりするぐらい好きで、で、しかも私はじめてツアーに参加させてもらった時のなんかもうすっごく思い出がいっぱいの。この曲いつも泣いちゃうんです。ぐっときて。

おいしい秘密 / 桑田佳祐

3月16日ラジオ

桑田さん1ヵ月の充電期間。第3週目。

代行DJ斉藤誠
ゲスト片山敦夫、佐藤嘉風

Yin Yang / 桑田佳祐

ホテルパシフィック / サザンオールスターズ

今でも君を愛してる / 桑田佳祐

女呼んでブギ / サザンオールスターズ

涙をぶっとばせ!! / 桑田佳祐

片山敦夫リクエスト
BOHBO No.5 / サザンオールスターズ

佐藤リクエスト
せつない胸に風が吹いてた / サザンオールスターズ

斉藤「なんでこの曲こんなにせつないんだろうって、私勝手な分析をしてしまったんですけども、歌詞はもちろんせつないんですけど、この曲ね、AメロとBメロがね、メジャー調のコード進行で、カラっとさわやかなんですよ。ところがサビになって『虹のように』のとこで急にマイナーになるんです、マイナー調に、ここで一気にきゅーんとせつなくなるんですよ。で、さらに細かいこといいますと、『虹のように』のようにの間にね、歌は伸びてるんですけども、演奏の方は細かくコードが動いてるんです。ちょっとマイケル・マクドナルドっぽい感じでね、コレがねぇ、じわっとくるよねー。

100万年の幸せ!! / 桑田佳祐

悲しい気持ち / 桑田佳祐

Ya Ya(あの時代を忘れない) / サザンオールスターズ

おいしい秘密 / 桑田佳祐

3月9日ラジオ

デビュー35周年
5週連続特集
桑田佳祐の35年をオールリクエスト!!第2弾!

桑田さん休養のため斎藤誠さん代行DJ

それ行けベイビー!! / 桑田佳祐

・桑田さんのエレキギターの弾き語りスタイルがめずらしい。
・レコーディングやるときからエレキだといっていた。

波乗りジョニー / 桑田佳祐

明日へのマーチ / 桑田佳祐

Japanegae / サザンオールスターズ

関口さんのベースがかっこいい
熱帯絶命ツアーの1曲目で真夏の夜に真っ赤な照明が点滅するのがかっこよかった。
全部野外で雨、桑田さんが能のお面をつけて登場

本当は怖い愛とロマンス / 桑田佳祐

サウンドが最高
原さんエレピのイントロから
シンセの第2イントロがいい。
サウンドがAOR、洋楽。
絶妙な途中でブレイクがあったり
大サビで「時折名前を読んでみた~」の所、あそこでシンコペ、大好き

恋の大泥棒 / 桑田佳祐

斎藤誠リクエスト曲

Big Star Blues / サザンオールスターズ

オリジナルアレンジも好き。
原さんのエレピはローズピアノ 左チャンネル
セブンスコードでブルース弾いてるブルースフレーズをこれがかっこいい。
そこにオルガンが鋭角的にダビングだと思うけど、リズム刻んでいてかっこいい。

おいしい秘密 / 桑田佳祐

別れ話は最後に / サザンオールスターズ

YinYang / 桑田佳祐

3月2日ラジオ

デビュー35周年記念
5週連続特集
桑田佳祐の35年をオールリクエスト!!第1弾!

ゲスト斎藤誠

涙をぶっとばせ!! / 桑田佳祐

イエローマン~星の王子様~ / サザンオールスターズ

俺もこの曲好きなんだけどね。
この曲は好きです。自分の曲だから好きですっていうのおかしいんですけどね。

最近aikoとメルトモでやりとりしている。

遠い街角 / 桑田佳祐

サビのコーラスは竹内まりや

映画のレ・ミゼラブルを見た。(以後ラジオのコメントがミュージカル風になる。)

彩~Aja~ / サザンオールスターズ

自宅の猫に小判スタジオで

「これ2004年でねぇ、あの丁度うちのスタジオ、猫に小判スタジオっていうんだけど、あのーなんていうのスライドみたいなものをみながらね、写真の、バリ島の絵を見ながら、写真をみながらレコーディングしていたのを思い出しましたけど。こないだバリ島行って来てね、であのー、まぁ、原坊も一緒に行ったんですけど、彼女初めて行ったんですけど、ケチャなんかをみて、あとあのまぁ行く人は見るんですけど、なんかこう彼女涙が出たとかいって、伝統とかまぁケチャってすごいわけですよ。まぁ、話せば長くなりますけど、あとその人の温かさとかね、まぁいろんなものを感じたらしくてですね、まぁ1週間でしたけどね、充実した旅でございました。」

スキップ・ビート / KUWATABAND

My Foreplay Music / サザンオールスターズ

ビリージョエル聴いてたんですこの頃。ビリー・ジョエル聴いてたというか、好きだった。今でも好きだけどね。だけど自分がその、こんなに今聴いて、ビリー・ジョエルがほんとにあの頃の自分は好きだったんだなっていうのがわかるし、まぁボブ・ディランにしろリトル・フィートにしろね、まぁいとしのフィートなんていう曲を聴くと、あの好きなんだけど、ライブでやりたいんだけど、だけどほんとにあの時の自分の事を思うと、なんか油汗かくの。これはいい油汗なんだけど、うーん、もうモノマネっていうの。まぁ芸術は模倣なんていう都合のいい言葉あるんだけど、この曲聴いて思ったんだけどさ。

素顔で踊らせて / サザンオールスターズ

「1981年ですね、いろんな事憶えてるんですよね、この頃の事ねー。うーん。なんか、松田優作さんがビクターに入ってきたとかね、同じディレクターの高垣さんがね、うん、優作さんも担当してて、優作さん怖いから高垣さんがぐったり疲れて、あっー、ごめんちょっと休ませてくれる?ってサザンのレコーディングに休みにくるんですよ。高垣さんが、あっーもまいったって。まぁそれはいいんです、でもそういう、僕優作さんとお会いしてね、僕大ファンだから。えぇ、まぁほんとにあの感激したというか、なにもしゃべれませんでした。そういう思い出がありますけどね。」

1ヵ月の休養について

「来週からですね、ちょっとあのー青色申告がありましてw年度末調整がありましてwwちょっとあの、この2年ほど色々やってきて、まぁあのなんていうのかな、休ませてくれっていったの。3月ね、1っ月ちょっとあの頭の中からっぽにしてね、うん、いまスタッフが一生懸命プロモーションやってくれてますけども、3月いっぱい、ちょっとメンタル的にもというか、曲を作ったり、それから、まぁオーバーホールっていうのかな、人間ドッグもいったりとか、そういうことをちょっとするので3月は休ませていいかなー(レ・ミゼラブル風w)。そういうことで、だから5週連続で桑田佳祐の作品と言っておきながら、リクエストお願いしますなんて言っておきながら、休むつもりでいるんです。だから斎藤くんあなたに、そういうことでね、来週から斎藤誠さんが、できたら生で、あのこの企画を自分の曲を一回もかけずにww4回、非常に大変だと思いますけどね。」

現代東京奇譚 / 桑田佳祐

夕陽に別れを告げて / サザンオールスターズ

「まぁとにかくあの病み上がりから、大震災なんかもありましたけども、まぁこの2年ですか、ほんとに私はレコーディングもツアーもテレビなんかも、斎藤まこっちゃんを始め、素晴らしいメンバーと一緒にやれてね、ほんとによかったんですよ、今回の新曲も一緒にやってもらってるんですけど、まぁあの一回ちょっと今月ちょっとリフレッシュして、えぇ、また4月からね、なにかを始めようかなーと思ってます。」

YinYang / 桑田佳祐

「あれあの、ジュリアちゃんとういね、AVのセクシーギャルが出ているんですよ。後ろにこう時計がこう丸くなっていうのはあれ11PMなんですけど、あの頃の私の青春の頃のテレビ番組を模してます。」

「震災から丁度2年なんですけど、そういう中で私はもう、申し訳ないですけど、なんにも考えない時間というか、曲を作ったりする時間を頂きましてですね、まぁ約1ヶ月リフレッシュして、また新年度から、年末調整が終わってからww新年度から現れようかなと。斎藤さんに無理難題を押し付けるんですけど。」