月別アーカイブ: 2013年10月

10月26日ラジオ

お題:この音なぁに
ゲスト斉藤誠

桑田さんは体調崩して風邪をひいている。
生歌:Can’t Help Falling In Love

来週からひとり紅白の候補曲(やるかやらないかわからない)を流す。
※これまでのAAAでも事前にラジオで流れても本番ではやらない曲が多い。もちろんやる曲もある。

10月19日ラジオ【ジャズボーカル特集】

毎週抜け殻、豚の生活をする毎日。音楽から離れている。

JOHNNY GUITAR/PEGGY LEE

3年ぶりにお酒を飲み始めた。ピーチネクターに赤ワインを忍ばせるようにたらして呑んでいる。

THE SHADOW OF YOUR SMILE/TONY BENNETT

ひとりでいてテレビでみていて涙を流すことが多い。

LOVER MAN/BILLIE HOLIDAY

今日本でジャズを素敵に歌いこなれせるシンガーっていますかね?あのガイジンのものまねが下手になったと思うの。美空ひばりってっていうのはうまかったよねぇ、あとさのさとかさ、歌謡曲もそうなんだけど。彼女はジャズもさのさもマンボぜんぶこう、彼女にしてみたら借物なんだけど、ものまねなんだけど、自分のものにしていからすごいんですよ。美空ひばり聞いてごらん?年寄りくさい話だなぁ。ガイジンのものまねって大事なんですよ。ほんと。

ALL THE WAY/FRANK SINATRA

自由っていうのは難しいよね。芸術全般、芸事全般ね。自由とデタラメは違うからね。自由でいいねっていうのと、なにやってもいいのとは違うからね。あと上手っていうのと、あの人うまいねっていうのと、カッコいいっていうのはまたちょっと違うもんね。その辺が難しいんですけどね。なんでも人様の評価の対象にならないかぎり、なかなかこの芸事というか、ジャズも含めて音楽は存在する意味はないなっていう気がする。

MISTY/SARAH VAUGHAN

BUT NOT FOR ME/CHET BAKER

GUESS WHO I SAW TODAY/NANCY WILSON

BODY AND SOUL/MANHATTAN TRANSFER

慕情/NAT KING COLE

生歌 枯葉

10月12日ラジオ【ビートルズ特集】

今週は映画を観に行った。はじめて日比谷のみゆき座。封切りして1週間ぐらいのサスペンスものなんだけどつまんなかった。

生歌 P.S. I Love You

FOR SALEの4人のジャケットがなんともいえない素敵な感じで好き。ジョージ・ハリスンの髪が逆立っている。寝癖が気になってしょうがなかった。NO REPAYはピアノとクラップがでてくる。クラップで盛り上げちゃうっていうはすごいなぁといつも思う。

We Can Work It Outこの曲がビートルズのなかで1番好き。30年ぐらい変わらない。コード進行でDからCに落ちたときに、俺小学校のときにいつも通う道のキラキラした木漏れ日が見えた。生ギターとさ、妙な音のオルガンと、いいフレーズ弾く、タンバリンと、タンバリン良く聴こえるわね、よく聞こえないベースとドラム入ってて、ポールの歌がダブル、ずっと。それでけでなんか絶妙なバランスができてしまうビートルズマジックでございまして。

マッカートニー派。来日した当時はリングスターが人気だった。マッカートニーがあってこそのレノンなんですよ。私の中では。でもビートルズのリーダーはレノンじゃないとね嫌だ派。だけど命の次に大切な音楽、アイドルはマッカートニーなの。

She’s Leaving Home。今聴くと大きな編成のストリングス部隊ではない。俺もっとでかい編成かと思ってた。こういう時はマッカートニーは気をつかうんでしょうね。ジョン、ジョージ、コーラスやらない?っていうんでしょうね。よくあるのよバンドってそういうことがね。めんどくさいですね。この頃のマッカートニーってShe~ってやってそれで、ジョンやジョージがサビでおっかけていくこういう所ってなんかビーチ・ボーイズみたいだなって思うんだけど、この頃意識していたんじゃないかなっていう時代かなと思う。マッカートニーの声ってものすごくいろんな声が出る。喉になにか埋め込んでいる。

生歌 Lady Madonna

Girlはこの頃ミッシェルとかイエスタデイとかポールがバンバン作ってくるからジョン・レノンはやべっと思ったんじゃないかと思う。あとこれいつも不思議に思う、悩んだんじゃないかと思うサビの前はマイナーで終わる。繰り返す時はAメロ1カッコの時はメジャーなんだけど、Aメロのケツだけはマイナーで終わってGirl~って次メジャーにいくからメジャーで終われなかったっていうジレンマを感じるのはオレだけかなぁ。萩原に聞いてくれ。ガールはいつもコードなんかを見てひきながら、なんでサビの前マイナーなんだろうっていつも思ってジレンマを感じるんだけど、ジョンは感じなかったのかなって、まぁいいやっとおもったのかなと思った。

ジョン・レノンっていう人は知らないけど、会ったことないし、強いでしょあのひと男として。もちろん弱さっていうは人間だからあるとおもうけどホントにあの人がいたら周りの人がビビリまくるような人物だと思うのね。暴力とか威力で威圧するんじゃなくてね、なんかボブ・ディランもそうだけど、dィランとかレノンのなんかこのすごさっていうは頭の回転が鋭くて、舌耕鋭くてね、うーん、なんか文化の匂いがするスタイリッシュな番長気質っていうのかな不良っていうのかな、そういう感じがするからオレとは全然違うんじゃないかな。

僕ポールの声は出ないんです。あの強くて太い声はね、あのー、だからやらないんです(AAA等で)。アイデアはあるんです。残念ながらポールの歌は日本人では歌えません。誰も歌えません。これは残念なお知らせですけど、私はっきりいいますけど、ポールの歌は無理なんです。医機埋め込んでますから喉に。

宮沢りえの主演のMIWAという舞台を観た。宮沢りえさんが好き。国民の宝。彼女の芝居をよく見るけれど、また好きなった。

生歌 Strawberry Fields Forever

9月28日ラジオ【生放送】

・1曲目を1日目は海、2日目はYaYaというように変えたのはサザンとしては初めての試み
・野外ライブをやってみて、お客さんの顔が見える。
・雨が降らなかった。
・座ることを促したがいいなぁー、すばらしい事だと思った。
・コーラスのタイガーがピースとハイライトの前にスキャットをやるシーンがあった。インド風というか、オーバーチューアーが歌っているのが素晴らしい。
・エンディングでミュージカルをぶち込んだ。ミュージカル風情が1番楽しかった。録音したもの。セリフをあてぶり。
・世田谷スタジオで録った。関口声張れよっていって何度もとったテイクで関口が絶叫。
・大阪でみた地球ゴージャスでの大地真央さんがやっていたエンディングでのミュージカルをやりたいとおもった。レ・ミゼラブルも影響受けた。
・茅ヶ崎でエリーを間違えた。間奏をちゃんとシングルどおりに再現していた。
・最後の仙台でメンバー紹介を忘れた。ヒロシがスティックを飛ばしたり2週間あくと空白になる。
・最後の仙台は調子が悪かった。
・最近になって少しお酒を飲み始めた。
・AKBネタやあまちゃんなど流行りもの
・茅ヶ崎のリストバンドでの演出は人生ではじめてみて蛍では泣きそうになった。泣いてはいけない俺はプロだといいきかせた。
・茅ヶ崎で深くにも涙をもらうことになった。
・アドバンテージをもらってて、今回のライブは構成してて楽しかった。
・3年ぶりに酒を飲み始めてYouTubeでBBキングや藤圭子を見ている。
・沢田研二はすごい。

生歌
時の過ぎゆくままに / 沢田研二